会社紹介 税務情報 セミナー情報 アスカニュース その他 提携企業
>> HOME

書籍のご案内

豆大福分析から始まる損得勘定額入門
豆大福分析からはじまる損得勘定学入門
居酒屋談義「会計の常識、非常識」
中元 文徳 著
決算書をつくるための会計知識より、どんぶり勘定のシンプルさが、会社経営には大切だったりする。いくら損したのか? いくら得したのか? さあ! 豆大福分析から「損得勘定学」をはじめましょう!

<発行>
中央経済社
<定価>
本体価格 1,400 円(税込価格 1,470 円) 05/04/07 発行
A5判 192頁
ISBN: 4-502-25090-2
有隣堂、紀伊国屋書店、丸善でも販売しております。
→ご購入のお申し込みはこちら
このページの先頭へ